【今週(9月23日の週)の勝手な株価天気予報】西の低気圧は変わらず停滞、東の高気圧は今週は上下に変動するも上昇傾向に転換。日本の気圧は変動気味ですが、通しで見ると変化が小さい一週間となりそうです。

ネックスピーカー はバイクの インカム で使えるか?!

Sponsored Links

ネックスピーカーはバイクのインカムで使えるか?!

先日(2020年1月22日)の記事「サンワダイレクトのネックスピーカーレビュー」の続きです。

ネックスピーカーが欲しかった3つの理由

ネックスピーカーが欲しかった3つの理由は下記の通りです。そして今回最後理由、「バイクのインカムで使いたい!」のレビューです。

少しレビューの振り返りです。

①仕事しながらのながら聴き 4.0
②家事、洗車、掃除の時のながら聴き 4.0
③そして今回のレビュー、バイクのインカムとして使えるか???

というわけで、くどいですが今回最後の理由「インカムで使えるか」のレビューです。

バイク専用インカムの使い辛さ

とにかくバイクのインカムの使い辛さといったら知る人ぞ知るの世界です。

筆者のヘルメットは賞味期限切れですが、今でも大方のヘルメットは内部形状にインカム用スピーカのセットなど考慮していません。なのでインカムをセットしている人はヘルメット内部の緩衝材を削っていると思われます。

筆者の知る限り、ちゃんとバイクのインカムの装着を考慮してるヘルメットは自転車でお世話になっているOGK社の”KABUTO”シリーズです。マジ欲しい!絶対に買う!!

スポンサープロダクト:Amazon

インカム用のスピーカーを考慮していないヘルメットに何もしないでインカムのスピーカをセットするとさてどうなるでしょうか。

  1. 次第に痛くなる耳、3時間もすると苦痛になります。強烈です。
  2. 配線の取り回しが脱着時にいちいち面倒、やってられない。
  3. そもそも外の音声が聞こえない、これって違反なのではないのか?

※以前買ってははみたもののあまりに不便なので捨てました(3万円くらいしたかと思います)。

さてそんなことを年中考えていた筆者に登場したのがネックスピーカーなわけです(髭面で申し訳ございません)。

Sponsored Links

ネックスピーカーへの期待

サンワダイレクトのネックスピーカーは仕様上、ヒジョーに期待できるものでした。

  • ネックスピーカーなのでヘルメットの内部構造は関係ない、大丈夫使える!
  • サンワダイレクトのネックスピーカーは防水防滴です。突然の雨でも使える!!
  • 装着性。特にBlueToothで繋げばOK。配線の面倒くささゼロ!!!

とまあ、筆者の期待は勝手に膨らむばかりです。

膨らむ筆者の期待にサンワダイレクトネックスピーカーは応えられるか!!

と言うことで実際に使ってみました。

ザっとこんな感じです。

Yahooナビ一番音声が大きく聞こえます。
でも時速
60Kmが限界。
音楽プレーヤー再生時速50Kmが限界です(ロック前提です)。
特にアカペラ風なボーカルは時速50Kmでは全く聴こえません。
電話など会話時速30Kmが限界です。
気になる音質・籠もった感じ。
・音声のクリアさはゼロ。

ま、お世辞にもバイクにとって最高なガシェットとは評価できません

更に60Kmを超えるとバイクの冬用ウェアのせいもあってサンワダイレクトネックスピーカーはずっと後ろにセットされます。そのため大事なサンワダイレクトネックスピーカーが風に煽られてすっ飛びそうな感じがします。

それと向かい風が強い時にも音は聞こえにくくなります。

イマイチなところ

さらにイマイチなところが2つあります。

  1. 冬用グローブだとボタンを押しにくい。とにかくボタンの感触がつかめない。
  2. 周りに音が漏れる。

ちょっとわかりずらい写真ですが右側上のボタンが冬用グローブだとほとんどスイッチのポジションがわかりません。

 
音漏れは「そんなの関係ねー」の覚悟でいれば大丈夫、まったく問題ありません。筆者は許容できる範囲です。

そんなわけでレビュー、まとめです

サンワダイレクトネックスピーカーのバイクインカム代用使用前提のレビューです。

操作性 2.0
装着性(夏は大丈夫かもしれません) 3.0
音質 2.0
実用性 3.0
総合評価 3.0

単純に評価出来ないポイント

行き慣れた道を走るのはとかく退屈なものです。そんな時に軽く音楽をラジカセみたいな音で流してトコトコ走ると実に気持ちよく走れます。

筆者のようなオヤジ世代は1970〜80年代のディープパープル、ローリングストーンズ、CCR、サンタナ、ビートルズなどを聞くと、若い時代を思い出し、走りながらなんとも言えない解放感に浸れます。

特にCCRの「Have You Ever Seen the Rain(雨をみたかい)」を聞きながら走るともう最高です!

通話は諦めるとして音楽を聴きながら、ナビの音声を聞く用途として筆者はおススメします。

通話はやはり走行中は注意力が散漫になりやすいので止めた方が良いです。自動車でもそうしていますので。

仕事に、家事に、外回り、バイクで使えて5、980円。使えるシーンはたくさんあります。

筆者のような使い方なら買って損はしないガシェットだと思います。

スポンサープロダクト:Amazon

Sponsored Links
最新情報をチェックしよう!