【今週(2月16日の週)の勝手な株価天気予報】西からの低気圧が勢力を強め、今週は雨模様です。この低気圧の影響で日本の各地で局所的豪雨が襲うこともあるでしょう。

還暦から始めるWordPress まず文章を書いてみる そしてSEO対策を知る



還暦から始めるWordPress まず文章を書いてみる そしてSEO対策を知る

Webサイトのイメージが掴めたら、早速「WordPressをセッティングするぞ!!」などと焦らずに、まずはご自身で考えているブログまたは情報発信サイトに載せる文章を書いてみましょう。

その理由ですが、ご自身で書いた文章を眺めることで、Webサイトをどう建て付けるかの選択に役立つからです。サイトを公開して後から「あじゃぱー、こんなはずではなかったー!!」とならないためにも必要なことなのです。

例えばですが、最初から自分用日記風なサイトを考えているならば、わざわざ面倒なWordPressの構築などせずに、フリーのブログサイトを使うことオススメします。そもそもWordPressでWebサイトを立ち上げるには費用がかかります。「お金を払ってまで自分の情報を発信するべきか」と言う悩みを、文章を書くことで整理することができます

文章の書き方

文章の書き方ですが、下記を意識すればオッケーです。実はこの書き方に従って書いた文章はそのままWordPressに記事を投稿する原稿になります。

意識すること条件
タイトル20文字くらいで書く
検索キーワード3つくらいで考える
例:「釣り」「穴場」「仕掛け」
文章の概要150文字くらいで書く
文章本文1、000文字くらいで書く

そして段落構成は以下で考えます。

段落構成書く内容
1.最初に何を伝えたいのか文章のテーマを書きます
2.その理由あれは便利だった、楽しかった、美味しかった、役に立った、などの文章を書きます
3.結果どうなった成功談、失敗談などを書きます
4.まとめ最初に書いた「何を伝えたいのか」を振り返る文章を書きます



文章を書くからこそわかる公開方法の選択肢

上記の構成で3つほど文章を書いてみます。

できれば3つの文章は同じテーマで書くことをおススメしますおススメする理由ですが、それは当たり前ですがおススメするだけのメリットがあるからです。

誰も思いつかないテーマで、文章の内容が「面白い!」となれば「特化ブログ、専門ブログ」となりファンが付いて、アフィリエイトサイトにする事ができます(アフィリエイトについては後日詳しく解説しますが、今はご自身のサイトがお金を稼ぐこと、と思っていてください)。ご自身で書いた文章で収入を得られたら、作家になった気持ちになっちゃいますね。

ちなみに筆者のブログはご覧頂いた通り、テーマは複数で通称「ごちゃまぜブログ」になっています。「ごちゃまぜブログ」はアフィリエイトにあまり向いていないと言われています。

さて皆さんが書いた文章書き終えたら、その文章を観ながら、以下の3つの進むべき道を検討し、選択します。

選択肢選択肢の説明
無料のブログサイト趣味な日記風ブログ。SEO対策は今一つ足りない感じ。
有料のCMSサイトすぐに記事がアップできる環境が揃っており、サービスが提供するサイトを彩るデザインサンプル(これをテンプレートと呼びます)があり、どれかを選択して、あとはテンプレートに文章と写真をはめ込むことでサイトを公開することができます。
SEO対策もサービスの中でそこそこなレベルで実装されています。
そしてWordPressWebサイトを公開するまでの工数はかかるものの基本デザイン(テンプレート)がいろいろそろっており、更にデザイン、レイアウトを変更する自由度が高く、なによりSEO対策をいかようにもチューニングすることできます。



SEOってなあに?

さて表に出てきた「SEO(Search Engine Optimization)」について説明いたします。SEOの説明記事を読んでも今一つ「意味不明ー!」な方もいらっしゃると思います。

googleの検索ページで、「日本」と検索してみてください。すると数えきれない数に日本に関連する情報が表示されます。その中でトップページの1番上にある記事は、たくさん読まれていることもありますが、たいがいは見えない所に鋭いSEO対策が施されています。

そんな検索エンジンとSEOとの関係を、料理の格付けをする組織「みじゅらんガイド」で物語風に説明いたします。

物語の登場人物は3人です。

みじゅらんガイドの調査人「メゾン」:検索エンジンとお考えください。

レストランの経営者(シェフ)尾花さん:検索エンジンで3ページ目に表示するサイトに置き換えてください。

新しくレストランを開店した丹後さん:皆様がこれから公開するWebサイトに置き換えてください。

さて物語の始まり、始まり〜!!

メゾンが次回の三つ星レストランガイドの調査のために日本へ出かけます。メゾンは日本に出かける前に「あの店は美味しい」といった事前情報を収集・調査をします。そんな情報の中に「尾花さんのお店」の噂を聞きつけます。メゾンは過去にその店に訪問していました。

「あ、あの店ね、そんなに美味しかった記憶がないなあ。。」とメゾンはふと思います。

でもそこは仕事、メゾンは日本に到着してすぐに尾花さんのお店の料理が本当に美味しいのか調べに行きます。メゾンが尾花さんのお店の前に立ちました。
するとどうでしょう。メゾンは尾花さんのレストランの門構えとお店の雰囲気が、以前と比べて格段に良くなったことに驚きました。

そしてレストランに入って、店内の居心地の良さに感心します。店員さんのおもてなしも申し分なく、注文した料理も素地にこだわった最高級のレベルでした。満足してお店を出たメゾンは尾花さんのレストランを三つ星にすることにしました。

メゾンはその後、数日の間、日本に滞在します。そして街を散策すると良さげな丹後さんのお店を見つけます。

メゾンは手帳に「このお店は要チェックだ、今後の調査対象にしよう」とメモします。これをWebの世界では「検索エンジンにインデックスされるまでの期間」と言います。

開店したばかりの丹後さんのお店は暫くメゾンの様子見状態に入ります。つまりWebサイトを公開しても、検索エンジンにインデックスされるまで少し時間がかかり、更に検索エンジンのトップページに表示するためには、尾花さんのように継続したお店全体の最適化が欠かせないのです。

この尾花さんの様にレストランの格付けアップの努力がWebの世界ではSEO対策なのです。尾花さんが料理の素材を変えたり、味付けを変えたりする日々の努力のことです。

以上の物語でSEOを説明してみました。

まとめ

冒頭にお話しした文章を作成することの重要性、そして文章を作成する際に考える「タイトル」と「キーワード」は最もシンプルで重要なSEO対策になるのです。

今回はWebサイトに必要な以下を学習しました。

  • 文章の書き方
  • 文章からWebサイトの公開する方法
  • 特化ブログ(専門ブログ)とごちゃまぜブログの違い
  • アフィリエイトのイメージ
  • テンプレート
  • 文章とSEO対策の関連性と重要性

話は長くなりましたがWordPressはこのSEO対策機能が大変優れており、特に自身のブログサイトを立ち上げるプラットフォームの中で事実上の一択と言っても過言ではありません。



最新情報をチェックしよう!
スポンサープロダクト