【今週(5月25日の週)の勝手な株価天気予報】西の低気圧と東の高気圧は拮抗状態で、今週は曇り時々晴れ間がのぞくでしょう。新たな台風の兆しがあり予断を許さない状態です。

野武士の精神を忘れた日立製作所

かつて勤めていた日立製作所の事業形態、出身の経団連の面々の最近目に余る行動、発言の数々。V字回復させた川村氏は「会社の役割は、社会に付加価値を戻すことである」という言葉を残し、東電の再建に尽力しています。そしてなにより「日本国民を自国の技術で豊かにする」日立製作所の創業者小平浪平の野武士の精神に立ち返って欲しいと切に願います。

こんな時には感動!! おススメのドラマ4選

新型コロナウイルスのせいで自由に活動できない毎日。ストレスが溜まります。そんな時は「感動」するに限ります。感染から身を守るには体力を維持することが大事です。実は感動することで新陳代謝が活性化し、体の活力が向上します。「泣く」ことも同じ効果がありますが、同じ効果ならドラマを観て「感動」して元気になって身を守りましょう!!

コロナ対策でBCGの臨床試験始まる

BCGワクチンが新型コロナウイルスが効くのかもしれない、という話はチラホラ聞こえていました。しかし「あまり根拠のない話だろう」と気にしていなかったのですが、3月31日に作家百田尚樹氏が同様の発言をしているところを観て、いろいろ調べてみたら「むむっ」と思う事実がわかってきました。今各国で新型コロナウイルス対策でBCGの治験を始めています。

新型コロナウイルスの正体② 真実へ近づく

先日YouTubeで新型コロナウイルスの正体に迫る情報の配信がありました。河添恵子氏とアンソニー・トゥー氏の対談です。①P4研究所から漏れたことを否定できない。②日本は危機感が無さすぎる。③今更の隔離は遅い。その他今回のウイルスの正体に迫る情報だと思います。

「沈まぬ太陽」が終わらない2つの理由 日本航空123便墜落事故

1985年8月12日、JAL123便が御巣鷹山に墜落し、520名の尊い命が奪われました。凄惨な事故が起きた過程を描いた「沈まぬ太陽」。その犠牲を伴った教訓は生かされたのでしょうか。東芝での再現、矛盾の多い報告書。そして今、世界は同じ過程と結果を現在進行形で進んでいるかもしれません。

時事落語 嘘つき習次郎

嘘ばかりつく主人公が、嘘の名人と称される農夫のもとへ出向き、嘘をつきあう対決をする「うそつき弥次郎」を現代風にアレンジしてみました。是非ご笑読ください。

還暦から始めるWordPress これで完璧、ブログ立ち上げ準備

「還暦から始めるWordPress」の連載を開始して、前回の記事は2月13日。約一か月も滞ってしまいました。私もボーッと過ごしていたわけではなく、実はいろいろと試行錯誤、実験を繰り返して「Webサイトをどう立ち上げるべきか」を一生懸命に検証をしていました。事前準備はこの今回で終わりです。

コロナウイルスと「一帯一路」との関連性

コロナウイルスの世界拡大を地図で確認していると、どうしても「一帯一路」の図が浮かんでしまいます。そこで地図を重ねて関連性を見てみました。またJETROの「第2回「一帯一路」国際協力ハイレベルフォーラム、283の成果案件を公表」を参考に何らかの契約などをした国との関連性も比較してみました。

【やる気・感動・元気】がもらえるドラマ「空飛ぶ広報室」

「やる気が出ない」「最近感動したことがない」「元気が欲しい」「 仕事が辛い」こうした気持ちにいる人におススメのドラマがあります。美しいシナリオ。心揺さぶる名言の数々。私は2016年に初めて観ましたがその年は長年勤めた会社を辞めた年。このドラマにどれだけ励まされたかわかりません。漫然と不安に過ごす時間を是非このドラマを観る時間に振り替えてください。