【今週(5月25日の週)の勝手な株価天気予報】西の低気圧と東の高気圧は拮抗状態で、今週は曇り時々晴れ間がのぞくでしょう。新たな台風の兆しがあり予断を許さない状態です。

長征7号打上げ失敗、国産H2型ロケットとの大きな違い

戦後焼け野原の時代から初めて、長い年月をかけて開発した国産H2型ロケット。今やH2型ロケットはISSの生命線「こうのとり」を運行するまでに至りました。失敗から得た蓄積した技術の成果が39回打上げ連続成功の実績を導いたと思います。長征7号は旧ソビエトの技術を磨き上げて驚くべき速さの技術進歩で完成したロケットです。H2は平和のために、長征は何のために。

コロナショック、個人投資家これからの心構え

3月19日、とうとう日経平均は16,358円まで下落しました。信用取引で新規参入した方は大火傷を負ったかと思います。私のような現物中心の個人投資家はこれからどうすれば良いのでしょうか。参考になるかわかりませんが日経平均7,000円地獄を経験した経験から、これから筆者が実行する対策を共有いたします。

アメリカに学べ!コロナウイルスと経済対策

アメリカが3月13日に緊急事態宣言をしてあらゆる手を尽くしてコロナウイルスと戦う決意と、以降矢継ぎ早に大規模な金融・財政政策を繰り出しています。アメリカは国民の救済に必死です。日本政府もアメリカに学び、今こそ「経世済民」をする時なのです。

愛犬と暮らす幸せ、愛犬ランとかれこれ16年

我が家の愛犬ラン。次女のお願い攻撃で家族の一員となったのは16年前。筆者の人生で最も辛くて苦しい時代を乗り越えることが出来たのはランのおかげです。愛犬は愛情を込めが込めるほど恩返しをしてくれます。声で答えなくても癒しという必殺技で何倍にもしてお返しをしてくれます。厳しく躾て初めて生まれる絆。人生も同じなのかもしれません。

今更のiPad mini5 レビュー

iPad mini5の今更のレビューです。A12 Retinaの処理速度がこれほど早いとは思いませんでした。「早い」「安い」「上手い」で重宝しています。前から欲しかったのですがコロナウイルスの引きこもりで価格が暴騰するかと思ったら価格変わらず、これは想定外。mini2は妻と仲良く余生を送っています。

安倍首相記者会見(3月14日)を使った4つの言葉で採点、結果は20点

3月14日、安倍首相は官邸で記者会見を行いました。会見内容を首相が使った4つの言葉「対策」「実施」「要請」「経済」で点数をつけると20点です。恐らく明日のバラエティ番組で散々叩かれるでしょう。国民はそんなに無知ではありません。そしてコロナウイルの陰に隠れて目立たない石油下落問題を考察してみました。

Jビレッジまでの通信回線を確保せよ! 3.11時に起きた筆者の些細な出来事

2011年3月11日、東日本大震災が発生、東北地方を中心に未曽有の災害をもたらしました。あれから9年。東日本大震災は日本人にとって永遠に忘れてはいけない、心に刻み込むべき災害です。筆者は交通網が復旧し、数日が経ったある日、事業部長室に呼ばれました。それは重大な任務の指示で「福島第二原発の被害対策前線基地であるJビレッジまでの通信網を確保せよ!」というものでした。

新型肺炎コロナウイルス 21の疑問

現時点でのコロナウイルスを21の疑問で整理してみました。①未だ組成が不明なのはなぜ?②中国と世界の動きがおかしくない?③経済を放置しているのはなぜ?④満員電車路線で拡大しないのはなぜ⑤そして最大の疑問、孫正義の検査キットはどこから調達?などなどです。

【書き起こし】立花孝志氏の「コロナウイルスなんて怖くない」

3月10日にN国党の立花孝志党首がYouTubeでコロナウイルスへの見解を述べました。実は筆者の知人で大企業に勤める知人は立花氏と同じパチンコとスロットの名人です。攻略法は両者とも統計学を駆使していること。立花氏がこの時期にコロナウイルスへの見解を述べたのはサンプル数が揃ったから。統計的見解として書き起こしてみました。